TOEIC 英単語 覚え方 |1ヶ月300単語を忘却曲線に基づいて定着させる

TOEICにおいて英単語力は必須!

英単語学習はやりだしたら きりが無い分野なので、自分の目標スコアに適したTOEIC英単語に絞りましょう。

TOEIC英単語を効率的に学習するポイント2点

覚える必要のない単語はできるだけ省く!
重要な頻出単語から優先づけしてやる!

\PART別 攻略についてはこちらから/

英単語学習時期|TOEIC学習開始から試験直前まで学習する

スタディサプリTOEIC受講生は初級者、中上級者ともに学習開始から試験直前まで英単語学習を継続するように言われます。

参考として下記がスタディサプリTOEICで推奨されている学習スケジュール。圧倒的な受講生数、実績データからも学習効果の期待できるものですので、学習計画の参考にしてみてくださいね。

【スタディサプリTOEIC 推奨学習スケジュール】

【初級者向け学習法】
・英語に苦手意識がある ・TOEICスコア600未満

【中上級者向け学習法】
・英語力に自信がある ・TOEICスコア600以上

※いずれも英単語学習は開始から試験直前まで継続してずっと学習します。初級者さんは英単語と並行して基礎英文法を最低限固めるところから入っています。

この次に紹介する 「スタディサプリTOEIC 神講義 関先生の英単語学習法」は初めて聞くと正直ギョギョギョかもしれません。(私は実際そうでした)

後半では 記憶の忘却曲線 理論を基に考える理想の英単語学習もお話しますね。

今日から最適な英単語学習を始めるために、さっそく見ていきましょう!

スタディサプリTOEIC 神講師 関先生の英単語学習法

英単語はコツコツではなく、短期集中型で覚える

新しいお店の顔なじみになりたい時に、時間をかけて通うよりも短いスパンで何度も通うほうが効率的だというのです。た、たしかに、、、。

ではどのくらいの量をどのくらいの期間で?

具体的には1日100単語を毎日、5ヶ月で1500単語の習得を目指す

【関先生 流 英単語学習法】

①1日100単語を毎日やる、1週間 全く同じ100単語を繰り返す

1週目100単語、2週100単語、3週100単語、忘れてしまうことも考慮して4週目はそれまでの300単語を復習

③これらを繰り返すと1ヶ月で300単語、5ヶ月経つと1500単語の習得予定

※週初めはうろ覚え程度でOK、その週が終わる頃に日本語訳が一瞬で思い浮かぶことを目指す

頻出英単語を1500語覚えると英語の世界の見え方がガラリと変わる」と先生は講義の中で断言しています。これは再現性があるからこそ、多くのスタディサプリ受講生が結果を出せています。信じてやり抜きましょう。

かぁさん
かぁさん

私自身も先生を信じてひたすらその学習法で単語学習を繰り返していたら語彙力がいつのまにかつき、試験のリーディングが見違えるくらい楽になりました!

【理想的学習】忘却曲線を利用して長期記憶させる!

「忘却曲線」というものを聞いたことがありますか?

ドイツの心理学者「ヘルマン・エビングハウス」さんの実験を元に導かれたもので、

記憶に要する時間は「1回目よりも2回目、2回目よりも3回目のほうが短くなる」かつ「記憶作業の間隔が狭いほど短くなる」

この記憶に要する時間が短くなることを「時間の節約」と捉えて節約度合いを表している曲線です。

実はこの忘却曲線をベースに独自アルゴリズムから復習のベストタイミングを算出した「SuperMemo間隔反復メソッド」というものもあり、「忘れた頃に再度学習すると記憶の定着が早く、忘れる速度が緩やかになること」を表しています。

この「間隔反復メソッド」で注目したいのは

記憶するために意識したいのは「記憶したいことは反復して学習すること」そして「その間隔は再学習を繰り返すごとに徐々に広げていってもよいこと」

関先生の単語学習法は科学的にも有効だった!?

再度 関先生の提唱している単語学習法をこれにあてはめて見てみると、、、

【関先生 流 英単語学習法】

1日100単語を毎日やる、1週間 全く同じ100単語を繰り返す
 → ※最初のうちは学習間隔は短く、反復

「最初のうちほど再学習の間隔は狭く」が理想的なので、特に初日はその日のうちに復習

1週目100単語、2週100単語、3週100単語、忘れてしまうことも考慮して4週目はそれまでの300単語を復習
 → ※少し時間をあけて再度 復習し、再度記憶を定着させる

これらを繰り返すと1ヶ月で300単語、5ヶ月経つと1500単語の習得予定

※週初めはうろ覚え程度でOK、その週が終わる頃に日本語訳が一瞬で思い浮かぶことを目指す
 → ※「一瞬で思い浮かぶ」とはつまり「記憶に要する時間が限りなく短くなる」ということ

とはいってもこの継続が日課として定着するまで大変なんですよね。

私は単語学習のスランプがくるといつも「料理」に置き換えて考えてました。

応援隊!
応援隊!

・どんなにレシピ(文法)をたくさん知っていても、食材(単語)がなければ何も作れない。
・どんなに食材がたくさん揃っても、レシピを知らなければ何も作れない。
・正しいレシピと豊富な食材があれば料理の可能性は無限大!

英単語こそ隙間時間!

半年頑張れば、半年後のあなたは確実に、そして格段にレベルアップして楽になってますよ。

まとめ

◆【英単語】TOEIC学習開始から試験直前まで英単語学習は継続
 ・英単語はコツコツではなく、短期集中型で覚える
 ・具体的には1日100単語を毎日、5ヶ月で1500単語の習得を目指す

【効率的に単語を記憶する方法】
◆ 記憶したいことは反復して学習すること
学習の間隔は最初は狭く、再学習を繰り返すごとに徐々に広げていくこと

参考資料

スタディサプリTOEIC
英単語、英文法、PART別の対策、過去問までTOEICのすべてが詰め込まれた最強アプリ

\「スキマ時間のみで目標達成」は誰でも可能/

この記事は関正生先生の神講義授業を受けて執筆しています。
スタディサプリTOEIC

いつもありがとうございます!!
@eigodekaiwa
ハート

タイトルとURLをコピーしました