【TOEIC PART5 編】スタディサプリだけで935達成の私がまとめる重要テクニック&パターン集

PART5 短文穴埋め問題 30問

・不完全な文章を完成させるために、4つの選択肢の中から最も適当なものを選ぶ

・品詞問題、文法問題、語彙問題で構成

応援隊!
応援隊!

いよいよリーディングパートに突入!

対策を兼ねて品詞判別や英文法をしっかり磨き上げれば、PART5はもちろん他PARTのスコアアップにもつながってくる美味しいPARTです!

この記事では頻出形式でわけ、その問題の注意点や取り組み方をまとめています。

※かなりボリュームがあるので、各項目さらっと重要なところのみ抜粋

\他PARTについてはこちらから/
【目次】読みたい項目にジャンプ⇩
  1. 1.品詞①|空所が名詞
    1. 表現を丸暗記していなくても読み解いていける基礎力をつける事が大事
    2. 選択肢に同じ品詞が出てきたら文意で判断
    3. 【重要】品詞判別でまず絞る|選択肢を形から数秒で絞り込むことが大切
    4. 複合名詞:名詞+名詞 という形が存在することを認識しておく
  2. 2.品詞②|空所が形容詞
    1. 名詞の直前や直後、なにか物足りない名詞の時には形容詞の可能性が高い
    2. TOEICで出題される第2文型の補語は形容詞であることが圧倒的に多い
  3. 3.品詞③|空所が副詞
    1. (意味的には必要だとしても)文法上省略しても文章が成り立つなら副詞
  4. 4.文法①|空所が動詞|態( 受動態 / 能動態 )確認
  5. 5.文法②|空所が動詞|時制確認
  6. 6.文法③|空所が主語(名詞)|主語と動詞の一致性確認
    1. 主語が空所の場合|動詞部分の単数/複数、態、時制はどうなっているかチェック
  7. 7.文法④|空所が代名詞の格
  8. 8.文法⑤|空所が接続詞もしくは前置詞
    1. 空所後ろに続く単語をみて接続詞か前置詞かを判断
  9. 9.文法⑥|空所が関係詞
  10. 10.文法⑦|空所は比較級・最上級
  11. 11.文法⑧|定型表現
  12. 12.語彙|多義語
    1. スタディサプリTOEIC 神講義動画「command」編
    2. 語彙問題は一瞬で決断
  13. 【番外編】選択肢の品詞判別に接尾辞が便利
  14. TOEIC PART5 出題分類まとめ
    1. PART5 出題パターンまとめ
  15. 【補足】PART5頻出順位|時間がないなら押さえる文法はこの順番
    1. 参考資料

1.品詞①|空所が名詞

◆選択肢に 同じ単語の違う形が並ぶものが品詞問題
 - その単語が名詞なのか形容詞なのか等を判断。

出典:TOEIC公式サンプル問題

表現を丸暗記していなくても読み解いていける基礎力をつける事が大事

a + 形容詞 + 名詞は王道パターン
形容詞 / 名詞 部分が空所になっていたら、該当の品詞を探していく
・「a」があるので名詞は数えられる名詞が来る

例)a big cat, a beautiful paint

選択肢に同じ品詞が出てきたら文意で判断

例えば選択肢の中に「production:生産」と「product:生産物」という両方とも同じ品詞が存在する問題がある。

品詞問題の解法手順

①まずは品詞判断をすること!
例)前置詞の後ろにくるのは「名詞」と判断、「名詞」の選択肢に絞りこむ

②選択肢に同じ品詞が複数残る場合は文の意味から判断

補足
補足

品詞判断のやり方」を癖付けることで「勘に頼らず根拠をもって回答」ができるので、正解率のアップ、解法時間の短縮、本番中の自分の自信にも繋がります。慣れるまで大変ですが、ここは慣れるまで頑張りたいところ!

【重要】品詞判別でまず絞る|選択肢を形から数秒で絞り込むことが大切

文構造をみて空所に入る品詞が何になるのか判断し、選択肢が絞れば正解率もグッとあがる

ポイント
ポイント

単語は1つの意味だけではないので、文意のみで考えようとすると時間がかかるうえに半断に迷いが出るため、品詞判別をくせにすることが大切!

品詞判断 解法例

①空所に入るのがどの品詞になるのか判断する
 → 文の中でどの品詞が欠けているのかを見つける

・主語がない:空所は名詞
・動詞がない:空所は動詞
・名詞の前:空所は形容詞の可能性が高い
・空所がなくても文が成立している:空所は副詞

②空所に入らない選択肢を削除し選択肢をしぼりこむ

③選択肢が複数残る場合は文意で考える

※文意で考えるのは一番最後

※まずは主語、動詞があるかどうかから探すと見分けやすい
 → 主語、動詞がなければ それらが空所に入る
 → 主語、動詞があれば空所の場所に注目。名詞の前なら形容詞の可能性。
 

※一見複雑に見える文も、必要のない副詞や形容詞などを消していくとシンプルな主語、動詞の骨組み構造が見えてくる。

補足
補足

文意判断になった際、もしその単語の意味がわからないのなら、勘でサクッと決めてしまいましょう。わからない単語は時間をかけても思いつくことはありません。それよりも「解けないものは勘、解けるものに悩む時間を残す」ほうが得策!

複合名詞:名詞+名詞 という形が存在することを認識しておく

◆名詞の前に形容詞ではなく名詞が入る特例がある
名詞の前だからと「名詞の選択肢を即削除」はしないように注意。

【頻出複合名詞 例】
pay raise:昇給、 construction work:建設工事、 performance evaluation:業績評価

複合名詞に関しては覚えるしかないが、複合名詞としての出題頻度はそこまで多くないので演習中に見かけたら押さえておく程度でOK

ポイント
ポイント

よく出る複合名詞は上記のような仕事関連の長文などでよく見かけます。そのため聞いたこともないような複合名詞が急にPART5の空所で出題されることは稀。心配しなくて大丈夫ですよ!

2.品詞②|空所が形容詞

名詞の直前や直後、なにか物足りない名詞の時には形容詞の可能性が高い

【重要】名詞を修飾するのが形容詞

◆前から修飾する形容詞の他に、後ろから前の名詞を修飾するものもあることに注意

【後置修飾の形容詞 例】
something special / room available / baby sleeping in the bed

TOEICで出題される第2文型の補語は形容詞であることが圧倒的に多い

◆第②文型(主語+動詞+補語)で補語となれるのは形容詞と名詞
 例)He is KEN. (補語が名詞)、 He is happy.(補語が形容詞

第②文型重要表現】
主語 + remain + 形容詞:主語は「形容詞」のままである

例)He remains silent.:彼は黙ったままだ。

第2文型をとる動詞 例

 be  look  appear  keep  remain 
 become  get  turn  grow  make 
 smell  taste  feel  sound  seem 

※いずれも後ろに形容詞を取るとき、be動詞で置き換えても意味が通る動詞

She looks sad.: 彼女は悲しそうだ。
She is sad.:彼女は悲しいです。

◆問題文が第2文型で、これらの動詞の後ろが空所の場合は形容詞の可能性が高い

3.品詞③|空所が副詞

【重要】名詞以外を修飾するのが副詞

(意味的には必要だとしても)文法上省略しても文章が成り立つなら副詞

◆「副詞」であるかどうかの判断のひとつとして「副詞 = 形容詞 + ly」

例)quick(形容詞)→ quickly(副詞)、slow(形)→ slowly(副)、perfect(形)→ perfectly(副)

4.文法①|空所が動詞|態( 受動態 / 能動態 )確認

◆同じ単語の動詞で形が、違うものが選択肢になっている問題は「態」判断問題

選択肢 例)supposed(能動態), supposing(能), has been supoosed(受), are supposed(受)

空所の態(受動態 / 能動態)判断手順

①問題文のどこが主語、動詞になるのかを確認
②動詞が空所で欠けている場合、
主語に適する動詞の単数/複数の形を絞り込む*
③主語が「する」のか「される」のかに注目
主語が「する」なら能動態主語が「される」なら受動態

補足
補足

※(②*補足)動詞が空所の場合、主語によって動詞の形がまずは絞れます。たとえば主語が「She」なら「have been」は正解にはなりませんよね。簡単に絞れるものから絞りましょう。

5.文法②|空所が動詞|時制確認

時制問題でチェックすべきポイント

①文構造からどこが主語、動詞になるのかを確認
②動詞が空所で欠けている場合、主語に適する動詞の単数/複数の形を絞り込む
③文の時制と選択肢の時制を整合性をチェック

6.文法③|空所が主語(名詞)|主語と動詞の一致性確認

主語が空所の場合|動詞部分の単数/複数、態、時制はどうなっているかチェック

◆動詞のかたちから主語の人称(I, You, He , Itなど)が絞り込める

【重要】主語判断 関連単語
単数扱いになる3E each, every, either

・「単数扱いになる3E」は単数扱いなので、後ろに来る動詞はかならず単数形が来る
 → 主語が空所で動詞が複数系の場合、3Eがあれば選択肢から3Eを除外して絞り込める

単独で主語になれないevery, almost, no

・主語が空所の場合、これらが単独で選択肢にあれば 選択肢から除外して絞り込める

7.文法④|空所が代名詞の格

◆選択肢がすべて代名詞の格の問題
例)he(主格), his(所有格), him(目的格), himself(再帰代名詞)

【TOEICのPART5で一番良く狙われる代名詞は所有格
名詞の前が空所で、選択肢が代名詞の格問題になっていれば「所有格」

例)my room, his book, their class


ポイント
ポイント

※所有格自体はシンプルですが、修飾語などを挟みつつ 少し離れたところに名詞を置くなどして混乱させるパターンなどがあるので注意です。例)his small cute cat

8.文法⑤|空所が接続詞もしくは前置詞

◆接続詞と前置詞が混合した問題がよく出る

空所後ろに続く単語をみて接続詞か前置詞かを判断

接続詞の後ろ:主語+動詞
前置詞の後ろ:名詞

※接続詞か前置詞かで絞り込んだあと、複数の選択肢が残っているなら文意で考える

9.文法⑥|空所が関係詞

【関係代名詞】【関係副詞】形容詞節をつくって名詞を修飾する

関係代名詞 what】関係代名詞で名詞節をつくれる唯一のもの

◆空所の前が他動詞の場合、他動詞の後ろには目的語と呼ばれる名詞が必要
 → 名詞節をつくることができるwhatなら空所に選ぶことが可能。

【他動詞/自動詞に悩んだときの簡易判別方法】
他動詞:「〜を?」と突っ込むことができるもの
 例)share:何を?シェアする、 study:何を?勉強する


自動詞:「〜を?」と突っ込まなくてもなりたっているもの
 例)live:生きている(何を?生きている、とはならない

10.文法⑦|空所は比較級・最上級

原級比較:as ~ as|2つを比べて「同じくらい」
比較級: -er / more ~|2つを比べて「差」を表す
最上級: -est / most ~|3つ以上のなかで「1番」を表す 

「thanがあれば比較級」というシンプルな問題もよく出題されるので基本はしっかり押さえる

「the + 比較級」の例外的な表現2つ

◆ the 比較級 of the two2つのうちで〜な方: 

※本来「the」は最上級(-est)とセットで使われるが、「2つのうちで最上級のほう」は「the + 比較級」で表現

例)I chose the smallest of the two cakes.:私は2つのケーキのうち小さい方を選びました。

◆ the 比較級 〜 , the 比較級 〜:〜すればするほど

the比較級 + (主語①+動詞①), the比較級 + (主語②+動詞②):(主語①+動詞①)すればするほど(主語②+動詞②)

例)The more you persevere, the better you will succeed.:頑張れば頑張るほど、あなたは成功するでしょう。

than のかわりに to を使う「ラテン比較級」

※下記の7つをまずはおぼえよう

be superior to ~ :〜より優れている
be inferior to ~ :〜に劣る
be senior to ~ :〜より年上である
be junior to ~ :〜より年下である
prefer A to B :BよりAを好む
be preferable to ~:〜よりも好ましい

be prior to ~:〜よりも前に(〜よりも優先して)

11.文法⑧|定型表現

これが来たら絶対にこれ!という定型表現は一瞬で解ける美味しい問題

定型表現 例

both A and B:AもBも
either A or B:AまたはBのどちらか
neither A nor B:AもBも〜ない
whether A or B:AなのかBなのか、AであろうがBであろうが
between A and B:AとBの間
so ~ that…:とても〜なので…

12.語彙|多義語

◆たくさんの意味をもつ多義語はコアとなる意味をおさえる

多義語 例「command」

commandのコアの意味:「上から見下ろす」
 → 「命令する」という意味も「上から見下ろし」て命令をすることから派生
 → command a view of ~「~の景色を一望する」という表現もコアからなら想像可能

※コアの意味をおさえることで知らない表現も想像できるようになる

スタディサプリTOEIC 神講義動画「command」編

【スタディサプリENGLISH】関正生先生のTOEIC講義 command編
出典:スタディサプリEnglishTOEIC

語彙問題は一瞬で決断

◆選択肢が4つとも異なる単語が並ぶ語彙問題はわからないなら瞬時に勘!
語彙問題は単語の意味を知ってるかどうかで決まります。もし知らない単語が並ぶときは時間をかけても解けないので、適当にマークして他の問題に時間をかけることが大切!

ポイント
ポイント

時間をかければ解けるもの、かけても解けないものの決断もTOEICの時間配分では大切です。

【番外編】選択肢の品詞判別に接尾辞が便利

ポイント
ポイント

選択肢で並ぶ単語たちの品詞判別に「接尾辞」が役立つので紹介しますね!

接尾辞とは単語の後ろについているもの

接尾辞「-ly」ルール
形容詞 = 名詞 +「-ly」

例)
locally(形容詞):local(名詞)+ 「-ly」
friendly(形容詞):friend(名詞)+ 「-ly」

副詞 = 形容詞 +「-ly」

例)
actually(副詞):actual(形容詞)+ 「-ly」
correctly(副詞):correct(形容詞)+ 「-ly」
friendlily(副詞):friendly(形容詞)+ 「-ly」

単語が名詞を修飾してるなら「形容詞」、名詞以外を修飾してるなら「副詞」

品詞ごとの接尾辞 例

品詞接尾辞 例
名詞-age, -al, -an, -ant, -cy, -ee, -ence, -er, -ism, -ist, -ity, -ium, -logy, -ment, -ness, -or, -ry, -ship, -sion, -tion, -th, -ure
形容詞-able, -al, -ant, -ar, -ed, -ent, -ful, -ible, -ic, -ical, -ish, -ive, -less, -ly, -ous, -y
副詞-ly, -ward, -wards, -wise
動詞-ate, -en, -fy, -ise, -ize

【同じ接尾辞をもつ、品詞違いもあるので注意】
-al:) festival(名詞) / annual(形容詞)
-ant:例) assistant(名詞) / tolerant(形容詞)
-ly:例) lovely(形容詞) / quickly(副詞)

応援隊!
応援隊!

品詞の特徴的な接尾辞を覚えてしまうと、本番で知らない単語が出てきたときも応用できますよ。英単語の学習中も接尾辞や品詞を意識してみると覚えやすいので試してみて!


TOEIC PART5 出題分類まとめ

【PART5特徴】
品詞問題、語彙問題、文法問題で構成

PART5 出題パターンまとめ

◆名詞
 ・a + 形容詞 + 名詞は王道パターン
 ・「複合名詞:名詞+名詞 」という形が存在する

◆形容詞
 ・【重要】名詞を修飾するのが形容詞
 ・名詞の直前や直後、なにか物足りない名詞の時には形容詞の可能性が高い
 ・TOEICで出題される第2文型の補語は形容詞であることが圧倒的に多い

◆副詞
 ・【重要】名詞以外を修飾するのが副詞
 ・(意味的には必要だとしても)文法上省略しても文章が成り立つなら副詞

◆態( 受動態 / 能動態 )
 ・主語が「する」のか「される」のかに注目

◆時制
 ・主語の3人称、単数/複数に注目する

◆主語と動詞の一致
 ・主語が空所の場合は動詞の3単現をチェック

◆代名詞
 ・TOEICのPART5で頻出するのは所有格

◆接続詞・前置詞
 ・後ろに続く単語をみて接続詞か前置詞かを判断して選択肢をしぼる
 ※接続詞の後ろ:主語+動詞、 前置詞の後ろ:名詞

◆関係詞
 ・関係代名詞の後ろの文:主語や目的語などの名詞が欠落、不完全文
 ・関係副詞の後ろの文:欠落がなく、成り立っている、完全文
 ・関係代名詞「WHAT」:名詞節を作ることができる

◆比較級・最上級
 ・原級比較:as ~ as|2つを比べて「同じくらい」 
 ・比較級: -er / more ~|2つを比べて「差」を表す 
 ・最上級: -est / most ~|3つ以上のなかで「1番」を表す

◆語彙|多義語
 ・選択肢が全く異なる4単語が並ぶ語彙問題は瞬時に決断
 ・多義語はコアとなる意味をおさえておく

【補足】PART5頻出順位|時間がないなら押さえる文法はこの順番

時間がないという状況であえて優先順位をつけて英文法を勉強をする時の参考に。

【高頻出】» 受動態|接続詞|関係詞|形容詞・副詞|分詞|時制|助動詞|仮定法|不定詞|動名詞|比較|冠詞・名詞・代名詞|疑問 »

※スタディサプリTOEIC 神講義 関正生先生の著書「 世界一わかりやすいTOEICテストの英文法」より

参考資料

スタディサプリTOEIC
英単語、英文法、PART別の対策、過去問までTOEICのすべてが詰め込まれた最強アプリ

\「スキマ時間のみで目標達成」は誰でも可能/

この記事は関正生先生の神講義授業を受けて執筆しています。
スタディサプリTOEIC

\他PARTについてはこちらから/
いつもありがとうございます!!
@eigodekaiwa
ハート

タイトルとURLをコピーしました